2010年07月14日

武松家

川崎駅から銀柳街を通り仲見世通り沿いににある「武松家」に行きました。

DSCN0339.JPG

家系のラーメン屋さんで、以前から美味しいるんるんと聞いていたんですが、今回初めての訪問ですわーい(嬉しい顔)

メニューは醤油豚骨 塩豚骨 丸鶏白湯がありました。

DSCN0345.JPG

塩豚骨とちょっと迷いましたが「丸鶏白湯ラーメン」を注文。

DSCN0346.JPG

スープは少し甘味を感じるスープで、細麺がスープによく絡みとても美味しかったです。
具にウズラの茹で卵が入っていたのが可愛かったですわーい(嬉しい顔)
他に、海苔、チャーシュー、メンマ、刻みネギが入っていました。

DSCN0347.JPG

こちらは夫が頼んだつけめんです。
スープは濃厚豚骨魚介スープで、麺は特注の極太麺です。
こちらもとても美味しかったです。
期間限定のようです。

このお店は、美味しいグッド(上向き矢印)と聞いていただけあって予想以上に美味しかったです。
今回は、丸鶏白湯とつけめんでしたが、やはり家系ということで次回はぜひ豚骨を食べてみたいと思いまするんるん

http://d-meishi.cc/takematsuya/←武松家 HP
posted by ぶ〜こ at 08:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 川崎:グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
塩ってなに?
Posted by BlogPetのぶ〜た at 2010年07月14日 14:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156301213
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。